原因を知ることで体臭を改善できる〜コンプレックスをなくそう〜

美容

体の臭い対策

ボディ

外側と内側からのケア

現代社会を生きる上では、体臭対策は必要不可欠です。少しでも体臭があると、周囲から「スメハラ」と言われてしまいます。多かれ少なかれニオイを発するのが生物の特徴ではありますが、人間界においてはその常識は通用しなくなりつつあります。過度な清潔志向が押し進み、体臭対策は万人にとって必要不可欠となりました。体の臭い対策については、様々な方法があるので、一つずつ考察いたします。体の臭い対策については、外側からのケアと内側からのケアがあります。外側からのケアは、皮膚を適度な清潔さに保つこと、わきが臭の原因であるアポクリン腺のニオイを軽減させること、です。内側からのケアは、腸内環境を改善させて血液の質を変えること、内臓器官の疾患を治すことです。

外側からのケアについては、専用のボディソープなどを利用して、皮膚を適度な清潔さに保つことが大切です。皮膚を適度な清潔さに保つことで、余分な脂の分泌を抑えたり、善玉菌を残して悪玉菌の増殖を抑えたりすることが可能となります。また、わきが臭が強い場合は、銀配合のデオドラントを使用してみると良いでしょう。それでも効果が薄い場合は、一度専門機関で診察してもらうことをおススメいたします。(補足ですが、ボディソープ・石鹸などは市販のものの中には、殺菌能力が強すぎるものがあります。それらは体臭対策のためには、逆効果になる場合もあるので注意が必要です。)内側からのケアについては、動物性脂肪の摂取を控え、食物繊維と乳酸菌の摂取を増やし、腸内環境を正常化させて血液の質を改善させることが良いでしょう。そうすることで、免疫力が自然と高まるため、体臭改善のみならず、内臓器官の疾患についても改善効果が期待できるのです。

Copyright© 2015 原因を知ることで体臭を改善できる〜コンプレックスをなくそう〜All Rights Reserved.